ホーム > 会員システムに関するご案内
会員システムに関するご案内

会員のみなさまへ

日本放射線腫瘍学会では,会員の皆様に,より早く,より正確に情報をお届けするためにインターネットによる会員管理システムを構築いた しました.今後は,一部のデータを除き会員の皆様ご自身による登録,変更が可能となります.所属先やメールのアドレス等の変更がありましたら,会員システ ムにアクセスして手続きをお願いします.
また,会員システムに関してのよくあるご質問はこちらをご参照ください

日本放射線腫瘍学会 理事長

新規入会

ご入会の皆様へ

公益社団法人日本放射線腫瘍学会は、本ホームページ理事会報告「公益社団法人JASTROの定款案の提示に当たって」にも記載がありますように、広告可能な「放射線治療専門医」制度を創設を目的に、正会員における80%以上の医師比率向上を目指しております。
何卒趣旨をご理解の上・医師の方は正会員、医師以外の方はできる限り准会員としてご入会していただきたくお願いいたします。

日本放射線腫瘍学会 理事長

  1. 会員システムをクリックし、入会申し込みのページにアクセスしてください。
  2. 必要な項目に入力し、送信ボタンを押してください。また推薦者情報の入力がない場合は手続きが進みませんのでご注意ください。
  3. (※)推薦者に入会申し込みメールが届きます。
  4. 仮承認されると入金手続きのご案内メールが入会希望者に届きますので、入会金及び会費を近くの郵便局にてお支払ください。(振込手数料は各自ご負担下さい)
  5. 入金が確認されますと本登録され、会員IDとパスワードが発行されます。
  (※)推薦者
  1. 正会員になろうとする者は代議員1名、又は正会員である放射線治療専門医1名、又は正会員2名の推薦が必要です。
  2. 准会員になろうとする者は正会員1名の推薦が必要です。
  3. 賛助会員になろうとする者は理事1名の推薦が必要です。

新規入会を希望される方はこちらから

新規入会入口  

こちらのボタンをクリックすると新規入会申込のシステムにアクセスできます。JASTRO会員システムはSSL(暗号化通信)の使用を推奨しています。

賛助会員のご入会

賛助会員のご入会を希望される場合はこちらから


 

正会員と准会員の主な相違点は下記のとおりです

  1. 学会誌の配布:正会員のみに配布
  2. Newsletterの配布:正会員,准会員どちらにも配布
  3. 論文の筆頭著者と共著者:正会員、准会員どちらも可
    学術大会の発表は正会員、准会員どちらも可
  4. 入会金:正会員、准会員どちらも5,000円
  5. 選挙権:正会員に限る

  正会員 准会員
学会誌の配布 ×
Newsletterの配布
論文の筆頭著者
論文の共著者
学術大会での筆頭演者
入会金 5,000円 5,000円
年会費 13,000円 6,000円
選挙権 ×

認定放射線治療施設

認定放射線治療施設 北海道 東北 関東 東京 東京 甲信越 甲信越 北陸 北陸 中部 関西 関西 中国 四国 四国 九州・沖縄 九州・沖縄 九州・沖縄

広報情報