ホーム > JASTRO 日本放射線腫瘍学会(医療関係者向け) > ガイドライン > パブリックコメント(意見募集) > 「画像誘導密封小線源治療導入のためのガイドライン(第1版)略称:IGBT 導入ガイドライン」に対するパブリックコメントの募集について(2017年10月更新)

「画像誘導密封小線源治療導入のためのガイドライン(第1版)略称:IGBT 導入ガイドライン」に対するパブリックコメントの募集について(2017年10月更新)

公益社団法人日本放射線腫瘍学会
ガイドライン委員会委員長 宇野 隆
小線源治療部会担当理事 小川 和彦
部会長 伊丹 純

小線源治療部会では、画像誘導密封小線源治療を安全に導入することを目的に、2017年5月に『画像誘導密封小線源治療導入のためのガイドライン(第1版)略称:IGBT 導入ガイドライン』を作成致しました。2016年4月の診療報酬改定において画像誘導密封小線源治療の加算が認められていたため、第1版の策定を優先致しましたが、今般パブリックコメントを実施し、頂いたご意見を参考に、より広く受け入れられるような第2版の策定を進めて参ります。つきましては、皆様より多くのご意見を頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

  1. 募集期間:
    2017年10月30日(月)~11月24日(金) 正午まで
  2. 対象:
    「画像誘導密封小線源治療導入のためのガイドライン(第1版) 略称:IGBT 導入ガイドライン」(PDF)
  3. 意見、提出方法:
    URL(https://goo.gl/XgFSY8)からお入りいただき所定の項目に回答してください。

以上