ホーム > JASTRO 日本放射線腫瘍学会(一般向け) > イベント情報 > 市民公開講座

市民公開講座

2017年11月 日本放射線腫瘍学会・公開市民講座

日時 2018年11月17日(金)~19日(日)
場所 グランフロント大阪「うめきたSHIPホール」
定員 150名
参加費 無料
参加方法 事前にはがきもしくはFAX、インターネットでお申込が必要です。
詳細はhttp://www.congre.co.jp/jastro2017/citizen.htmlにてご確認ください。

プログラム

1日目(2017.11.17(金))
市民公開講座 第1部
パネルディスカッション
「がん治療と私 ~それぞれの視点から~」
パネリスト:
麻木久仁子(タレント)
西村恭昌(公益社団法人日本放射線腫瘍学会前理事長・近畿大学教授)
一上由華(市立豊中病院 がん放射線療法看護認定看護師)
天野慎介(一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン 理事長)
司会:
八木早希(フリーアナウンサー)
市民公開講座 第2部
講演
「大阪府のがん対策の取り組みについて」
演者:
田中 修(大阪府健康づくり課 課長)

「最先端がん田中治療施設 in Osaka」
松浦成昭(地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪国際がんセンター 総長)
溝江純悦(公益財団法人大阪国際がん治療財団 大阪重粒子線センター(仮称)センター長)
黒岩敏彦(大阪医科大学 教授・一般社団法人関西BNCT医療センター長)
司会:
八木早希(フリーアナウンサー)
2日目(2017.11.18(土))
特別講演 大人のためのがん教育 「がんってどんなん?」演者: 中川恵一(東京大学 准教授)
「放射線治療ってなんなん?」演者: 鈴木 修(大阪大学 寄附講座准教授)
JASTRO音楽の集い 第1部 オーケストラ演奏会 (JASTROオーケストラ)
第2部 イングリッシュハンドベル ~コンサート&体験~ (ベルリンガーズLeneの皆さん)
3日目(2017.11.19(日))
プロ直伝「がんと上手につきあう方法~栄養管理と痛みのケア~」
テーマA:「元気に食べよう」口腔ケア・栄養・言語リハビリ
テーマB:「痛みにさようなら」皮膚ケア・心理ケア・疼痛ケア

過去の市民公開講座案内