JASTRO

公益社団法人日本放射線腫瘍学会

JASTRO Japanese Society for Radiation Oncology

ホーム > 品質管理・品質保証 (QC・QA) > 第三者出力線量評価認定制度 > 【第三者出力線量評価認定施設申請】新規申請

【第三者出力線量評価認定施設申請】新規申請

第3回(2024年)日本放射線腫瘍学会 第三者出力線量評価認定制度認定施設申請

公益社団法人 日本放射線腫瘍学会 QA委員会委員長 澁谷景子
第三者出力線量評価認定作業部会
作業部会長 石倉 聡

日本放射線腫瘍学会では、日本放射線技術学会、日本医学物理学会と合同で、第三者出⼒線量評価認定制度を開始いたしました。2024年第3回目の申請を下記の通り実施いたしますので、第三者出⼒線量評価認定施設の認定をご希望の施設は、第三者出⼒線量評価認定制度規程をご参照の上、ご申請をお願いいたします。

1) 第三者出力線量評価認定施設申請

認定をご希望の施設は専用サイトへアクセスし、ご申請をお願いいたします。

専用サイトURL:https://sites.google.com/view/jastrooutputevaluation

*本サイトはGoogle serviceおよびDropbox serviceを利用しております。ご施設のインターネットセキュリティ環境によっては、本サイト、申請フォームおよびDropboxが正常に動作しないことがあります。その場合は、お手数ですが一般のインターネット環境にてご利用くださいますようお願い申し上げます。

なお、申請にあたり「第三者出力線量評価認定機関による出力線量評価報告書(発行日が、2023年6月1日以降の日付のもの)のコピー」が必要ですが、今回の申請では以下の機関により発行された出力線量評価報告書のみが使用可能ですのでご注意願います。

  • 医用原子力技術研究振興財団
  • IROC Houston (IROC: Imaging and Radiation Oncology Core)
  • RDS (Radiation Dosimetry Services at MD Anderson Cancer Center)

申請方法

Step 1 申請書式[第三者出力線量評価施設調査票]の入手

申請する放射線治療装置の機種に対応した[第三者出力線量評価施設調査票]をダウンロードし、必要事項を調査票に記入してください。

Step 2 申請方法の選択

ご自身のGoogle Accountを利用して申請するか、専用サイトで公開しているDropboxファイルアップロードサービスを利用して申請するかを選択してください。

Step 3-4 申請フォームへの入力および申請書式ファイル一式のアップロード

申請フォームが送信されなかった場合および必要な申請書式ファイルがアップロードされなかった場合には、申請手続きが完了となりませんのでご注意願います。

申請受付期間
第3回目:2024年6月3日(月)~ 2024年7月17日(水)

審査料・認定料:無料

審査結果通知:
第3回目:2024年10~11月頃を予定

申請に関するお問合せ先

公益社団法人 日本放射線腫瘍学会 第三者出力線量評価認定作業部会
〒104-0031 東京都中央区京橋1-4-14 TOKIビル5F
電話:03-3527-9971 FAX:03-3527-9973
E-mail:

過去の申請

top