緩和的放射線治療委員会

名簿

委員長 髙橋 健夫
副委員長 鹿間 直人
委員 浅川 勇雄
委員 江島 泰生
委員 江原 威
委員 清原 浩樹
委員 白土 博樹
委員 多湖 正夫
委員 中村 直樹
委員 原田 英幸
委員 伏木 雅人
委員 平安名 常一
委員 安田 茂雄
委員 萬 篤憲
委員 和田 仁

規約

(目的)

第1条

公益社団法人日本放射線腫瘍学会定款第61条および委員会通則に基づき、痛みをはじめとする身体症状の改善やQOL(生活の質)の向上を目的して行われる放射線療法を緩和的放射線療法とよび、その人的、構造的な改善に関する方策を協議し、それを実行するため、緩和的放射線治療委員会(以下「委員会」という)を置く。

(業務)

第2条

委員会は、次の業務を行う。

  1. がん治療における緩和的放射線治療の啓発および健全な促進に必要な業務。
  2. 緩和的放射線治療標準化に資する業務。
  3. 放射線腫瘍学における緩和的放射線治療の適正な評価に必要な業務。
  4. その他、本学会の目的に照らして、緩和的放射線治療に関して必要と認められた業務。

(改正)

第3条

この規約は理事会の承認を得た上で改正できる。

付則

  • この規約は、2019年1月11日から施行する。