JASTRO

公益社団法人日本放射線腫瘍学会

JASTRO Japanese Society for Radiation Oncology

ホーム > 学会概要 > 部会 > 小線源治療部会 > 小線源治療ハンズオンセミナー > 第1回 小線源治療ハンズオンセミナー

第1回 小線源治療ハンズオンセミナー in 京都

小線源治療ハンズオンセミナーは小線源治療部会と教育委員会の共催セミナーです。

「子宮頸がんに対する画像誘導(腔内・組織内)小線源治療」

近年、子宮頸がんの小線源治療の世界はレントゲン写真を用いた2次元の時代からCTやMRIを用いた3次元の時代(画像誘導小線源治療)に様変わりしてきました。この画像誘導(腔内・組織内)小線源治療の普及に伴い、世界的に治療成績の向上が報告されてきています。小線源部会 将来計画小委員会では、国内における同法の普及を非常に重要な課題であると考え、各施設の皆さまに安心して導入できるようにお手伝いできることはないかと思っております。

そこで今回、画像誘導小線源治療または腔内組織内照射(いわゆるハイブリッド照射)を導入しよう(或いは既に導入しているがブラッシュアップをしたい)という施設を対象としたハンズオンセミナーを開催いたします。

参加は施設単位(10施設)とし、各施設2-3名(小線源治療を担当する医師・放射線技師・医学物理士)とさせて頂きます。内容は基礎知識の座学から実機を使った演習まで行います。国内の小線源治療メーカー(3社)にもご協力頂き、参加施設で使われている治療機器に合わせたTPS(治療計画装置)・アプリケータを用意させて頂いた上で、実際に治療計画やアプリケータ刺入の実習を行う予定です。

ぜひみなさんのご参加をお待ちしております。

第1回小線源治療ハンズオンセミナー 世話人   吉田 謙
実行委員長 増井 浩二

会期 2022/11/26(土) 10:00-15:30
会場 京都府立 京都学・歴彩館 Kyoto Institute, Library and Archives
主催 公益社団法人 日本放射線腫瘍学会教育委員会・日本放射線腫瘍学会小線源治療部会
募集人数 10施設(各施設2-3名:小線源治療を担当する医師・技師・物理士など)
応募方法・申込期間 下記URLよりお申込みください
https://ws.formzu.net/dist/S176545727/
※申込期間: 2022年10月31日(月)まで
参加費 1施設10,000円
開催内容 座学・実機を用いた実習
運営事務局 株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部
〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10住友成泉小石川ビル6F
TEL 03-5940-2614 FAX 03-3942-6396
E-mail:jastrohandson@sunpla-mcv.com

top