募集要項

梅垣賞

2018年梅垣賞の公募のご案内

下記の要領で2018年梅垣賞の公募を行います。奮ってご応募ください。

1.受賞者: 1~2名
2.推薦者: 代議員1名(共著者を除く)
3.対象論文と趣旨: 審査前年の1月1日から12月31日までの間に発刊された学会誌※に掲載された若手(40歳未満)研究者による「放射線腫瘍学に関する学術論文」で、基礎的または臨床的に大きな意義が認められている研究、または先駆的であり将来展開の期待できる研究
※JRR誌に限定されません
4.応募資格: 応募論文筆頭者は応募締切り時40歳未満の正会員とする。
5.締切り: 2018年4月25日(必着)
6.選考方法: 賞等推薦委員会が予備審査を行い、評価内容を理事会に報告し、理事会が受賞者1~2名を決定する。
但し応募者と同一の施設に勤務する賞等推薦委員は、選考に参加しない。
また、応募論文の内容により該当者なしの場合もある。
7.賞金額・受賞内容: 一人20万円
受賞者には、学術大会において賞状及び賞金が授与され、受賞講演を行うものとする。
8.応募に必要な書類:

(ア)履歴書
(イ)研究の背景・目的・成果(学術的な特色・独創的な点)
(ウ)研究の今後の展望
(エ)論文要旨(1,000字以内、A4サイズ、形式は自由)
(オ)論文別刷り 7部
(カ)推薦書(あれば望ましいが必須では無い)
上記書類を学会事務局※まで郵送して下さい。

※郵送先
〒104-0031 東京都中央区京橋1-4-14 TOKIビル 5F
公益社団法人日本放射線腫瘍学会 事務局 宛
EL: 03-3527-9971

推薦書ダウンロード